« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

試作

 昨日のコンフィチュールレッスン後、「次のコンフィチュールはなんですか?」って聞かれたんですが・・・・なかなか決まらず焦ってましたsweat01

 苺はもうちょっといけるけど、月末まではちょっと厳しい。しかも、みなさん月替わりのコンフィチュールを楽しみにされており、「次は?」メールも何件かいただいてます。

 さんざん青果店を回って決定したのが、「清見オレンジ」。

温州みかんとオレンジを掛け合わせたものです。

0905010132

 今まではレモンやグレープフルーツを使い、自宅用に少量ばかり作ってましたが・・・、

今回のコレは、本気でウマいshine

バターや卵が入った未知の味と思われる方も多いでしょうが、

もしかしたら・・・・今年のNo.1になるかも~happy02heart01

 お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

個性様々

 今月のキッズデザート「いちご大福」は、今までで最もレッスン回数が多かった~coldsweats01

0904290162

 レッスンの人数が多いほど、個性がひかりました。

今月最後のレッスンでは、「いちご角出し」バージョンがshine

みんな最初の1個が完成するまでは、時間かかってましたが・・・・

1個作ったらその後はコツが掴めたようで、スイスイnotenote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふんわり豚のサラダ仕立て

                    0904250222              

 豚インフルエンザが世界中を脅かしておりますが、基本的に国産豚は食べても大丈夫です。

 先日キッズレッスンに付き添われたお母様から、「豚シャブのサラダって、肉が硬くなるから子どもが食べてくれない」とご相談を受けました。

 ポイントを押さえれば、子供さんも喜んで食べてくれます。今が旬の「新玉ねぎ&インゲン豆」を一緒に食べて、栄養の吸収もアップ!

<材料:2人分>

  • 豚肉スライス・・・・80g(しゃぶしゃぶ用のロース又はバラ)
  • 新玉ねぎ・・・・・・・1/2個弱
  • さやいんげん・・・・5~6本
  • きゅうり・・・・・・・・1/2本
  • 白ごま・・・・・・・・・大さじ1(空煎りして、手でつぶしておく)
  • マヨネーズ・・・・・・大さじ2
  • めんつゆ・・・・・・・大さじ2(濃縮タイプ)
  • 水・・・・・・・・・・・・・大さじ1

<作り方>*ピンクはお子様がトライ!

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切っておく。いんげんは両端を落としておく。
  2. 玉ねぎは極薄スライスにし、冷水にさらす。
  3. きゅうりはピーラーでスライスするか、縦半分に切り、斜めにスライスして冷水にさらす。
  4. 大きめの鍋にお湯を沸かし、酒(約大さじ2)と塩(小さじ2)入れ、いんげんをゆでる。色が変わったら取り出し、冷水に取りスライスする。
  5. 小さなお子様のいらっしゃるご家庭は、玉ねぎもサッとお湯にくぐらせると、苦味が抜けます。同様に冷水にとって、冷やしておく。
  6. 火をやや弱くし、豚肉をくぐらせる(グラグラした所に入れると、旨味や甘味が飛んでいき、パサっとした仕上がりになります)。
  7. 冷水にさっとくぐらせ、キッチンペーパーで水気を取りそのまま冷ます(氷水で、キンキンに冷やすと、肉が縮んで硬くなります)。
  8. 潰した白ゴマ、マヨネーズ、めんつゆ、水を合わせタレを作る。
  9. 水気を切った肉に、タレを絡める。
  10. 水気を切った野菜の上に、肉を添える。

*タレは半分だけ肉に絡め、半分をかけダレとして添えてもOK。ゴマはぜひお子様に潰させてあげて下さい、いい香りが食欲をそそります!

 新玉ねぎは確かに辛味は少ないです。でも、お子様には生では少しキツイと思います。ちょっとしたきっかけで、嫌いになったりする事もあるので、大人と同じ味覚で考えられない方が良いかと思いますよconfident

 あっさり大人向きのタレは・・

(練りゴマ小さじ1、すりゴマ大さじ1、砂糖小さじ2、酢小さじ2、しょうゆ小さじ2、豆板醤少々、ゴマ油小さじ1)

                 0904250202

 こっちはおもてなし用に。

きゅうりをピーラーで剥き、セルクルに敷き込み、肉と玉ネギを

順にのせてます。

みなさまいつもご覧いただき、本当に有難うございます(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

鮮度命の花屋

 「アジサイ」か「シャクヤク」が欲しくて、久しぶりに花屋さんに買出し。最近は庭の花たちが家の中を潤してくれるので、花屋さんとは無縁でした。

ここぞという時に必ず利用するのが、「花圃(はなほ)」という花屋さんです。

 非常にハイレベルな品揃え、そして完璧な水揚げと管理。センスの良さも加え、姫路ではぶっちぎりでトップレベルだと思います。

           0904250242

  今回は「ビバーナム、シャクヤク」を購入。自宅用の花でも、きちんと保水してくれますし、「切り花延命剤」まで付けてくれる充実したサービスも魅力shine

 会計をしている最中に、こんな花と出会いました。

           0904250032  

 これ、「パスタ」という名前のガーベラheart04一目ぼれして、思わず1輪だけ追加で購入。大きくて存在感ある。そして花びらの色と躍動感が、打ち立てのフェトチーネにそっくりです。

 迷わず玄関にshine

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

小豆好き~!

 いちご大福のレッスンが多いので、レッスン前に仕込んでおきました。

ココンでは、北海道の契約農家製の「大納言小豆」を使用しております。

 私の祖母が無類の小豆好きで、羊羹やおはぎなど昔からいつも傍で食べていたので、その味を受け継いでます。

 本日は小豆400g程の仕込みだったんで、銅鍋はお休み。

0904250122

 レッスンに来たメンバーは、ドアを開けてすぐ

「何かめっちゃいいにおいすんで~(* ̄ー ̄*)」

「うぉ~ψ(`∇´)ψあんこがいっぱいやっ!」

「せんせ~!食べていい??」

先に着替えろよ~~coldsweats01って声もあっさりかき消され、

0904250152

こ~んな感じで、あっという間にハイエナ達の餌食となりましたsweat01

 普段はスナック菓子だったりする子供達ですが、お母様達も一緒に出来立ての粒あんを味見しながら、「ここに来ると嘘みたいに食べるよね」って話して下さいますnote

 和菓子の魅力を、子供達に少しでも伝えられたらいいですね。

夏には水羊羹作りも予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

違いの分かる女???

 BAUMさんにて、珈琲の講習会note

 マスターから一通りお話の後、1人1杯ずつ順番にコーヒーを入れては、みんなでテイスティングしました。

0904210112_3 思いのほかポットが重く、思うように動かせへんsweat01

自分の手のように自在にポットを操るマスター、さすがやなshine

 もちろん自家焙煎の店なんで、みんな1杯ずつ豆を挽かしてもらえましたhappy02 それだけで、香ばしくナッティな香りが広がる~heart04

 「コポコポッ!」ってコーヒー豆がお湯を吸いこんだら、表面がふんわりしてきて・・・・まるでガトーショコラが焼けているかのよう。

 次回の差し入れは、ガトーショコラで決まり!!(今回はモカココアロールを焼きました)

 1人ずつ入れたコーヒーは、何とすべて味が違うsign02抽出時間や蒸らし加減で、こんなに違うものができるなんて・・・貴重な体験です。

0904210182  もちろん、帰って復習しました。

 道具がすべて揃わへんから、半ば強引に代用したけど・・・コーヒーマシンと全く味が違ってました。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

フリーペーパー

  「新聞見たよ~」ってメール頂きました。

20日付けの神戸新聞&読売新聞に入った「モダンタイムス」というフリーペーパーに、大きく記事を書いていただきましたshine

        0904200442_2

 めくってビックリ! はなたんが~~~Σ(・ω・ノ)ノ!

いやいや大爆笑でしたhappy02

 ほんまにこれだけ載ると、笑ってしまうばかり。

 昔からTV&取材嫌いで・・・・今まで結構断ってました(小さな季刊誌程度ならOK)。

が、今回はお話を持って来て下さった担当の方と意気投合したのがきっかけ。

 今年はそんなんも解禁してもええかな?

子供達の笑顔をもっとたくさんの方に知ってもらいたくなってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

筍の炊き込みおこわ

           0904200542

 地元太市のたけのこを沢山いただいたので、好評のおこわに。しかも今回は「めんつゆ」が活躍flair。おこわのリクエストたくさんありがとうございましたnote

久々の更新ですみませんsweat01時間作って、がんばって更新しますねupup

<材料:作りやすい分量>←多めに作って、行楽時期のお弁当にお勧めします!

  • 米・・・・・・1合
  • もち米・・・2合
  • 出し昆布・・・5,6cm(キッチンバサミでみじん切り)
  • スライス干し椎茸・・・軽く一つかみ(手で細かくちぎっておく)
  • 筍・・・・・・120g
  • にんじん・・・60g(粗みじん切り)
  • 切干大根・・・10g弱(キッチンバサミで、粗みじん切りに)
  • 油揚げ1/2枚
  • めんつゆ・・・110cc
  • みりん・・・・・大さじ2
  • 塩・・・・・・ひとつまみ
  • ごま油・・・少々

<作り方>*ピンクはお子様がトライ!

  1. 米は合わせて研ぎ、炊飯器に入れておく。
  2. 炊飯ジャーに塩、みりん、めんつゆを入れ、3合の下のラインまで水を加える。(通常もち米を加える時は水の量は減らしますが、今回は乾物が入るため調整は不要ですshine
  3. ジャーに、ちぎった干し椎茸と昆布を入れる。
  4. 鍋にお湯を沸かし、油揚げを湯通ししたらみじん切りにし、筍も同様お湯にくぐらせ穂先はスライス、根元は粗みじん切りにしておく。
  5. さらに切干大根もくぐらせ、水気を絞っておく。
  6. 湯通しした筍は、ごま油でさっと焼き目をつけておくと、仕上がりに香ばしさが加わります。
  7. 炊飯ジャーの中身をざっとかき混ぜ、にんじん、たけのこ、油揚げ、切干大根を加え、普通に炊く。
  8. あれば三つ葉か、塩茹でしたいんげんを散らす。

*ラップでくるんで、きゅっとひねったら・・・食べやすいおにぎりです。バスケットに大量に入れてよく出かけてます。乾物も入るので、栄養価も高くて経済的ですよ。残り物の乾物を探して、挑戦してみてくださいね!

みなさまいつもご覧いただき、本当に有難うございます(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

花摘み!?

 ようやくバラが咲きました。

0904200412  待ちに待った「モッコウバラ」。

直径2,3cm程の小さなバラですが、甘美な香りが広がってくるのが最高shine

 しかも今年は早い!だいたいGW頃に咲く予定でしたが、約10日早い見ごろが来ました。

 2年目の今年はようやく大量の花芽が付き、ツルも順調に伸びております。年末にはさらに株を買い足して、西側の花壇いっぱいに広げようと思います。

 近所の方も、覗きにこられてます。

 本日のレッスンの子供達・・・、作ってお腹いっぱいになったら、とっとと外へ飛び出してましたdashdash。もちろん、筍おこわは完璧に仕上げてくれましたnote

0904200472

 庭でダンゴ虫を追っかけて遊んだあと、「ココせんせー!おはなほしいheart01」ってcoldsweats01

「好きなんハサミで切ってええよ」って言うと、みんな大はしゃぎnotenote

みんなブーケに出来るくらい、お花摘みに夢中になってました。

少しずつ家にも飾れるようになって、”春やな~heart04”って実感。

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

s-planners集結

              0904200272

 月イチ間隔で集まっては、料理を作っったり、食事会をするメンバー。

本来は「デザインや家作りの勉強会」が目的ですが、

まぁ~色々な話題でいつも賑やかnote

 今回のおもてなしには、新鮮な巨大スズキを1匹丸ごとさばいて、お庭のハーブを香りづけしたソテーにしました。もちろん、旬の筍もガルニ(付け合わせ)にしてshine

 それに、アスパラガスのキッシュも美味しかった。デザートも極上ムースでshine(また写真撮らんかったsweat01

 そういえば、前回出かけた”某和食屋”さんの話題が再び・・・・。メンバーの一人が先日受けた最悪な電話応対に、一同憤慨bomb

 この店の話は、以前ブログに書いてから、悪い意味で大反響sweat01沢山のメールを頂き、「あれってドコ??」って感じ&「私もそうやってんannoy」等々。

 ここで店名が出せなくて残念ですが、味が良いだけにガッカリですsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

コンフィチュールタワー

 普段は子供達の「グルグルマシーン」化している高級銅鍋ですが、

これが本来の姿です。

0904200222_2  前回は写真撮る暇なかったけど、今月これで2度目の仕込み。鍋には苺が3kg以上入ってます。

 比較的安定し始めた価格と味。

いつもは深夜に作ってるから、魔女にしか見えへんけど・・・昼間に作ると「健全な(?)人間っぽいわ~up」って思える。

完成品ですshineshine

0904200232_2

 まだ鍋で6瓶が煮沸消毒中です・・・・。

 空瓶で煮沸消毒した後、瓶詰め後さらに煮沸消毒してます。衛生管理は徹底して気をつかってます。

 この子達、すべて今週中に完売予定ですnote

みなさん、いつも有難うございますheart01来週も仕込みますので、お楽しみにnote

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

よもぎロール

 最近人気のシフォンロール。今週すでに2本目notenote

リクエストレッスンでして、ハーフサイズでお持ち帰りいただいておりますshine

          0904200192

 市販されている「よもぎ粉」を混ぜ込んでおります。

自家製つぶ餡も入って、かなりハマる味。

 お子様の「いちご大福」レッスンに付き添いで来られたお母様が、最近は「私も何か作れるようになりたい!」ってheart01

 前向きな素敵なお母様達に囲まれて、私も幸せですheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み企画

 早くも夏休みのイベントを、計画しなくてはならない時期がやってきました~sweat01

 そこで・・・、みなさまにご相談ですpaper

7月下旬から8月上旬にかけて、1日限りの「COCON夏の夕べ」と題した夏祭りを開催予定。

メインは”巨大流しそうめん”&”親子ミニ屋台”です。花火やスイカ割りもやりますよ~shine

 その、ミニ屋台の内容案を募集します!安全面を最優先に考えますので、小さな規模になることはご了承くださいね。

「こんな屋台やってみたい!」「焼きそば作りたい!」でもOKnote

 ぜひ、どんどんコメントに書き込んでみてください!(メールもOK)

ついでに、

夏休みの親子レッスンもリクエストがあればおっしゃって下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

お花見

 cherryblossomcherryblossom満開でした~!先週行けなくて正解heart02cherryblossomcherryblossom

      0904090052

 もう、溜息がこぼれっぱなし・・・・。

 もちろん、我が家もお花見できる程、春の花がたくさんさいております。

0904110082  「ムスカリ」です。

一昨年植えてから、ほったらかしでも毎年元気に咲いてくれる素敵な花です。

09041101420904110272 どっちもチューリップshine

特に珍しい紫色の八重咲き。

チューリップだけで、12種類植えました。

 総数110球でしたが、ダンゴ虫にたくさん食べられ、病気にもかかり、80球ほどが無事に咲いてくれております。

 お茶がてらに見にいらして頂いてもOKです。

 もう2週間もすれば、今度はバラが見ごろに入るかと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

Day off

 久々の・・、完全休養日(day off)です。

春休みのレッスンやコンサル業務などで、幸せな程忙しくさせていただきましたheart01

 Baum_f904idocomo_ne_2       

 はなたんを保育園に送り届け、ざっと家の用事を済ませてから網干へrvcardashdash

 「BAUM」さんへコンフィチュールを届け、やっと待ちに待った名物”メイプルトースト”を口にすることができましたnotenote

 超極厚食パンに、バターとたっぷりのメープルシロップがかかってますhappy02 携帯で撮ったんで、若干見えにくくてすみませんsweat01めっちゃ美味で、何枚でもイケる~~heart04

 もちろん、珈琲もおかわりしましたup

 幸せな時間を過ごし、翌日入園式用のコサージュを依頼されたんで、製作に没頭。

         0904090202_2

 手前がママ用、左奥が息子くん用。

市販のコサージュは、気に入ったものが見つからなかったという事だそうで。グレーのフォーマルに似合う、春らしい優しい色味にしました。

男の子は、お花より実物の方がよさそうなので、グリーンを合わせてシンプルに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

回り過ぎ~!

 いつも来てくれるかつや君、3年生の妹さんを連れて来てくれましたheart04

3人兄妹ということで、一番下の妹さんも参加したかったらしく、次回は3人で来てもらえそうで楽しみです。

  0904080102_2

 みやかチャン、初めての作品heart04花びらがこぼれ落ちるかのような、繊細ないちご大福heart01

まるで京都の和菓子屋さんにおいてそうshine

 もちろんお兄ちゃん、りん君、ゆうせい君だって負けてませんscissors謎のBGM(by:みっきー)にノッて、次々と作ってました。

0904080172

 今回は非常にハイレベルな作品が完成し、どれを食べてどれを持って帰ろうか、みんな悩んでました。

0904080232

 食べ終わったら、お約束の鍋回りタイム~dash

みんな気持ち悪くなりそうになるまで、ひたすら回ってましたsweat01

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

ブロッコリーの春色ポタージュ

 0904070062           

 ”萌え~っ”っとしたこの姿は、色、香り、味わい共に優しいポタージュです。

 子供が離乳食の時期から、ず~っと作り続けている我が家の味。ブロッコリーを他の旬野菜に変えれば、年中楽しめます。

<材料:約4人分>

  • ブロッコリー・・・・1/2株(約200g)
  • 玉ねぎ・・・・・・・・1/2個(約100g)
  • じゃがいも・・・・・中1個(約100g)
  • ベーコン・・・・・・・40g
  • オリ-ブオイル・・小さじ2
  • コンソメ・・・・・・・1個
  • 塩、こしょう・・・・適量
  • 牛乳・・・・・・・・・・適量

<作り方>*ピンクはお子様がトライ!

  1. じゃがいもは小さないちょう切りにし、水にさらしておく。
  2. ベーコン、玉ねぎは千切り。ブロッコリーは小さい株に分ける(茎も小さくカット)。
  3. 鍋にお湯を沸かし、塩を少量(分量外)入れ、ブロッコリーを固い茎の部分から順に茹で、冷水にとり、色止めしておく。
  4. 空いた鍋を火にかけ、オリーブオイルを入れ、ベーコン、玉ねぎ、じゃがいもの順に加えて炒める。
  5. じゃがいもが透き通ってきたら、ひたひたの水とコンソメを加え、15~20分煮込む。(目安はじゃがいもが崩れるくらい)。
  6. 煮込んだスープとブロッコリーを少量ずつミキサーに入れ、滑らかになるまで回す。(火傷に注意!、また水分が少なくなって、回りにくいようなら、水を少量加える)。
  7. 一旦ザルに通したら鍋に戻し、牛乳を好みの柔らかさになるまで加え、塩、こしょうで味を整える。

*滑らかさを好む場合は、裏ごし器に通すとよい。牛乳を加える前に、小分けにして冷凍保存が可能です。パスタのソースや、チキンのグリルのソースにも使え、かなり重宝します。

みなさまいつもご覧いただき、本当に有難うございます(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

入学

        0904070152

 葉のグリーンがちらほらしていた小学校の桜。姫路城はそろそろ満開?

満開の桜を撮りに行きたいなぁ~cherryblossomcherryblossomcherryblossom 暇がナイッsweat01

 アミがめでたく入学。

 おめかしした女の子がたくさんいて、「やっぱり女の子はいいなぁ~note」って思いながら・・・。

 若くて、優しい雰囲気の先生。きっと、お姉ちゃんのように慕うんやろなconfident

0904070172

 準備も大変でした。ほんの一部です。バックや上靴袋もお揃いで作ったけど、すでに持って行ったから写真は撮れずsweat02

 上の連絡袋、何と旦那様が作りましたshine

「ホンマに作れんの???ミシン壊れへん??」って何度も聞きましたが、

「オレを誰やと思ってんねんup”手芸のいっちゃん”って言われとったんやで~dash

誰が呼ぶんやって・・・・sweat02

 でも・・意外と器用で、ミシンの返し縫いも巧みに操り、あっという間に完成flair

 普通、キルト布1枚だけで作るとペロ~ンとした感じで頼りないsweat01。今回は、分厚い接着芯を貼り付けて作ったため、非常に立派な作品となった。

 ティッシュケースも、保育園の頃のミニサイズのカバーからひと回り大きくなりました。

 連日深夜までの準備、そしてレッスン。レッスンのブログも全然書けへん日があったし、写真もほとんど撮れずcrying

 今週から少しずつペースを戻したいなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

ジョイマン???

 フリーペーパーの撮影がありました。

先日アシスタントをしてくれたマキちゃんが、ご主人を連れて遊びに来てくれて大騒ぎupup

「ジョイマ~ンψ(`∇´)ψ」って子供達が叫ぶ。

「ジョイマンちゃうっ。(`皿´*)!!」

こんなやり取りが続いていくうちに、私達までご主人を「ジョイマン」と呼んでいた・・・。

 あっ、でも全然似てませんsweat01はるかに男前でしたのでshine

 で・・・、マキちゃん&エミィちゃんのママが何故かコックコート姿にshine

しかも、子供用がフツーに入るしsweat01

     0904050162

 カメラマンの方、声が俳優の谷原章介サンにそっくりheart04はなたん興味深々で、何度もカメラの仕上がりをチェックsweat01

     0904050202

 太市産の筍の炊き込みおこわ、そして出し巻き卵、若竹汁。どれも春の訪れを感じるし、美味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

鍋女

 春休み、いちご大福作りに入学目前の女の子が集合。

さらに初参加の4歳、はなたんのクラスメイトが来てくれ、ど緊張の中・・・おそるおそる作ってくれました。可愛いheart04

0904050042

作業中、急に静かになったなぁ~って思ったら・・・・

あれ!?はなたんどこ行ったん??

0904050082

鍋で寝てる(´△`)Zzzz・・・。o○

「さっきなぁ~、はなちゃん”めがまわる~”って言いながら、鍋ぐるぐるしとったでcoldsweats01

0904050092

 出来立ての大福は柔らかくて絶品shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

いちご大福作り

 4月最初のレッスン。

バレンタイン以来、4歳同士のリキ君&アミちゃんが来てくれました。

イチゴが苦手なリキ君、少しでも食べれるようになれる日がくるといいね。

0904030282

 実はこの日、

レッスンの途中から、打ち合わせついでに急きょ撮影が入りまして・・・

初めての経験に、二人共ちょっと緊張してましたheart01

 もちろん、出来あがったいちご大福を、上手にカメラの前に披露できましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »