« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

年賀状&おせち作り

 何とか今年も無事にレッスンが終了、皆様のおかげで充実した1年が過ごせましたconfident本当に有難うございますheart01heart01

 来年はさらに充実したレッスンを行えるようにがんばりますね~flairまたリクエスト、ご要望がございましたらお知らせくださいmail

090105_0022 プライベート用の年賀状を写真屋さんに取りに行き、インクジェット写真用の年賀はがきを探し回り、おせちの材料を買い回りetcdash 

 子供達にも手伝いを頼み、おせちの製作に取り掛かってます。昨夜から黒豆や干し椎茸を戻して、大量の鰹&昆布で3Lほどのお出しを取りました。

 栗きんとんや黒豆、田作り、たたきゴボウ、数の子、お煮しめの仕込みが何とか夕方には完了。

 遊びに来ていた近所の子供達が、匂いにつられハイエナのようにテーブルを囲み・・・・、気が付いたら田作りがあっという間に無くなってしまいました~coldsweats01

090105_0102  黒豆も今年は丹波の2Lサイズを奮発dollarシワも寄らず、完璧な仕上がりshineshineたっぷりの汁も、子供達がスプーンでズルズル・・・・sweat02これも大量に仕込んだけど、いつまであるかなぁ・・・・。

 大晦日の夕食はすき焼きで~すgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

おせち

 年内最後のレッスンは、伊達巻です。私が普段作るものは鯛や甘鯛を使用しますが、少しでも手軽に出来るのが、はんぺんを使用したものですfish

090105_0232  はんぺんも年末は、少しでも良い物を選びましょうpaper。魚もすり身でもいいかな?って話してます。卵とおだし、砂糖、みりんなどの材料を、全部ミキサーで合わせるだけ。滑らかになったら、型に流し入れて、後はオーブン任せですscissors 焼けたら、熱いうちにすのこで巻くだけ。

 オーブンの中で膨らむ生地といい香りに、若干興奮up

「こんなに簡単に出来るものなんや~note」挑戦は翌日でもいいですし、元旦でも。意外とすぐに作れるものなんですよ~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

ロールケーキその2

 先日とうって変わり、本日は女の子のみ。久々に横浜からairplaneさあやちゃんが来てくれました~、久々の帰省は楽しかったでしょうねnotenote

081230_0142  それと、レッスン生の中でも、ついにインフルエンザ発生の連絡wobblyクリスマス会は嘔吐下痢で欠席。連続の欠席で、可哀そうです!早く良くなって、またレッスンおいでな~shine

やはり女の子は丁寧ですwinkお菓子作りがやっぱり嬉しいのもあって、終始集中です。

 今日は二人だったので、生地を半分に切り、ミニサイズで1本ずつ巻いてもらいました。 やはり小さいこっちの方が巻きやすい?少しヒビが入る程度で、何とか巻きあげましたよheart02

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

ロールケーキ

 男の子ばかりのケーキレッスンは、なかなか爆笑の連続です。

なぜって・・・・、豪快そのものsmilegood

081230_005  集中力が切れやすいのも、男の子の特徴かな?男の子が4人なんで、事前に生地を1枚ミッキーに焼いてもらっていた。 なので、みんなが来て2枚目を焼くのはもう無理でした・・・gawk

 いつの間にか、作ってんだか遊んでんだかsweat01もっとみんなが集中できるように考えないとup

 本当は一人1本ずつ小さいサイズを巻いてもらいたいのですが、遊びに夢中になっていたので、大きめの1本をみんなで巻いて飾ってもらいました。

 でも、やっぱり小さいものの方が子供には巻きやすいかもcoldsweats01。男の子は力が強いので、やはり折れてしまいます。それでも、一生懸命りゅう君が巻いてくれましたよnote今月は女の子が多かったので、あんまり折れませんでしたが・・。また、課題ですねpencil

 飾り付けだけは楽しんでやってくれましたよgood初めて参加してくれたなおと君、みんなに負けじとたくさん飾り付けてくれました。しょう君も泡立てに、粉ふるいと大活躍でしたshine

 味はなかなか。次はバレンタインsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

meery christmas!

 我が家の旦那様が唯一の休みだったため、急きょsign011日早くクリスマスをやってしまいました~xmasbirthdayちなみに大晦日も元旦も、お仕事cryingどんだけ忙しいねんdashまぁ、これだけ経済が不況に追い込まれているにも関わらず、休む暇すらなく仕事しているという事は有り難いことではあるが・・・・。

081223_0232  夕方、レッスンの片付けを済ませた後、みんなで買出しへrvcardashdash子供達みんなが車に乗り込むスキを見て、クリスマスツリーの周りに隠しておいたプレゼントを並べておいたpresentxmaspresent

 イオンに買出しに行き、牛乳パックやらのリサイクル物を出しに行って、食料品売り場で家族と合流すると・・・・・

!!(゚ロ゚屮)屮!!ヒエェ~!

  買い物カゴの中には、大量のチキンのから揚げや焼肉の肉類sign02がごっそりsign03「やっぱ、クリスマスって言ったら、焼肉とチキンちゃうん?」って旦那様から素で返されましたcatfaceさらに子供達は「ステーキnoteステーキnote」って試食売り場にまっしぐらdash

081223_0272  噴火気味の私は、子供達に肉を強制返却bomb「チ~キ~ン~crying」ってあまりにもやかましいんでimpact2個だけカゴに残し、ステーキ肉を3枚だけ購入。育ってきた環境の違いが、こういう時に出るもんなぁ・・・。フツー、クリスマスに焼肉食べるか?

 人ごみにヘトヘトになりながらの帰宅。子供達が勘違いして早くやって来たサンタさんのプレゼントに大興奮heart04heart04アミはようやく届いたランドセルにもうルンルン(ちなみにパラダイスピンクという色のランドセルsweat02note

 子供達がプレゼントに興奮している間に、旦那様と大急ぎで夕食の支度。チキンはカリカリになるように温め直して、チキンクリスピーサ081223_0412 ラダに。パスタは先日もらった牡蠣のトマトクリームに。もちろんステーキは旦那様がテーブルの上でカセットコンロを使い、ソテーしてました(食卓はまるで試食売り場catface)。

 ケーキはレシピで紹介した、ふんわりガトーショコラを旦那様がデコレーションしてました。「オレがやる~up」って感じで、子供達と一緒に果物を挟んで、生クリームを塗って。

 チェリーやレッドカラントなどのフルーツがけっこう豪華ですshine今回のスポンジは、今までで1番良い仕上がりscissors。とてもとてもホットケーキミックスで作ったとは言えへん程の、きめ細やかさでしたheart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弟デビュー!

 いつもレッスンに来てくれるさくらちゃん&りなちゃん。今回はお姉ちゃんと一緒に、4歳の二人の弟たちが本格デビューshineshine

081223_0102 081223_0122_2 081223_0162_2

 デビュー組の「プチ ココン」達は、いつもの表情とはちょっと違い、かなり真剣でした。いつもはお姉ちゃんのレッスン時、チョコチョコウロウロって感じで、邪魔者扱いでしたがcoldsweats01今日はしっかり役に立ってましたheart01

081223_0242  もちろん!さくらちゃんとりなちゃんの手つきは、かなり進化heart04りなちゃんはレッスンを始めてちょうど1年note好き嫌いもありましたが、かなり克服good苦手な食材だって、ちゃんと調理して食べてます。

 頑張ったみんなに、クリスマスなんでデザートのご褒美shineパイ生地をを使って、みんなでミルフィーユを作りました。サックサクの生地にカスタード&イチゴ&生クリームが絶品でしたぁ~happy01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

牡蠣がきた~!

 本日22日付けの神戸新聞に、先日の料理コンテストの記事が掲載されていると、学校や友人達から連絡があった。我が家は神戸新聞ではないので、中にはわざわざ届けてくれく方までshine

 しかもカラー写真で、レシピまで掲載されているからビックリcoldsweats02最近会ってへん友人からまで、メールが届いた。学校の教頭先生が「終業式にみんなの前で表彰しますので、賞状を持たせてあげて下さい」との事。アイツ・・、ステージで踊ったりせぇへんよなcatface

081223_0022_3 夕方、友人でもあるバーのオーナーが、差し入れに牡蠣を2kgも持って来てくれたhappy02もう子供達大騒ぎnotenote

 早速生で1個パクついた、やっぱり身がデカイ!1.5kgはオーブンに入れ、焼き牡蠣ですheart01 子供達も牡蠣は大好きで、もう争奪戦が始まったdash

 シャンパンが進む~wine

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブロッコリーのツリー

クリスマスにポテトサラダを作るなら、いっそこんな形にしては?ブロッコリーにじゃがいもを付けながらいただく、我が家の定番。作るのは、ほとんど子供達に任せますpaper

   081220_0102_3

<材料:4人分>

  • ブロッコリー・・・・1/2個
  • じゃがいも・・・・・中2個
  • パプリカ・・・・・・・1/2個
  • にんじん・・・・・・・1/2本
  • マヨネーズ・・・・・大さじ3
  • 塩、胡椒・・・・・・適量

<作り方>*ピンクはお子様がトライ!

  1. じゃがいもは皮つきのまま、柔らかくなるまで茹でる。
  2. 柔らかくなったら熱いうちに皮をむき、マッシャーで潰す。
  3. マヨネーズ、塩、胡椒で味を整えておく(わりと濃いめの味付けに仕上げておいた方が、仕上がった時に良い)。
  4. ブロッコリーは沸騰したお湯で塩茹でする(いつもより、少し塩を多めに)。冷水でしっかり冷まして色止めをしたら、キッチンペーパーでしっかり水気を切っておく(茹で過ぎに注意!)。
  5. にんじんは5mm厚さにスライスし、型抜きを使って抜き、塩茹でする。
  6. パプリカは皮ごとグリルで6~7分、焼き色がつくまで焼いて、皮を剥いたらにんじんと同様に型抜きをする(熱いので粗熱を取ってから、お子様にタッチ)。
  7. 潰したじゃがいもを皿にのせ、手で円錐形になるように形を整える。
  8. ブロッコリーを刺していく。にんじんやパプリカは、ピックに刺して止める。

081220_0022 081220_0062

 *じゃがいもの味付けはご家庭のお好みで!ただし、あまりマヨネーズを入れるとベタベタになり、形が作りにくい上、ブロッコリーが刺さりません。ブロッコリーの切り口は、斜めにカットしておくと刺しやすいです。

ランキングに参加しています、1クリックお願いしま~すnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

COCONのクリスマスパーティ

081221_035_2  年末のお忙しい中にも関わらず、たくさんの方にご参加いただきまして、本当に有難うございました(/ ^^)/楽しんでいただけましたでしょうか?またご感想など、お聞かせ下さいねearコメントに書き込んでいただいても結構です。来年の参考にしたいと思いますconfident

 こちらは参加されたお母様より掲載用にいただいた写真heart02、二人とも初参加でしたが満面の笑みですheart04heart04。ハロウィンの時みたいなミニ写真集を作ろうと思います。ぜひ、お子様のお写真のデータをメールでお送り下さいupできるだけみんな掲載したいと思いますので。私はバタバタして、あんまし撮ってへんのですsweat02ケーキ作りの所だけかな?

 男の子達は一気に2階へ上がって盛り上がり、全然降りてこないcoldsweats02おかげで写真がないです~bearing

081220_0322_2  女の子たちはお手伝いをたくさんしてくれました。この「ブロッコリーのツリー」も、「可愛い~heart04」って感じで、楽しそうに作ってくれてnotesまたレシピブログにアップしますので、クリスマスには親子で作ってみてくださいscissors

 意外に大変だったのが、「プレゼント交換」。当然みんな自分の好きなものを用意してきたんです。だから、小さい子は「交換いややぁ~~~crying」って大号泣(by:はなたん)。そのプレゼントが欲しいみくちゃんもおかげで大号泣catface「プレゼントくれへん、いじわるやぁ~~cryingsweat01」ってな感じdown二人の喧嘩は1時間近く続いてましたsweat02渋々プレゼントを渡したものの、今度はトイレに立てこもりthunder来年はもうちょっと考えよ~sweat02

081220_0422  すっかり遅くなったケーキの飾りつけ、「やりたーいnote」っと買って出た女の子達は、汚れるのでコックコートを上に。初めてのコックコートの子達も多く、大はしゃぎlovely

 シフォンの2段重ねという荒業にも、笑いながら作業してくれましたupおそらく下の段のシフォンは、苦しかっただろなあぁ~think柔らかいケーキ、まさか重ねられるなんて思ってへんやろうし・・・。

 味は良かった~good子供達は作り終わったら、なぜかみんな2階へdash「食べへんの~?」どうやら、作ることに満足。後は少しでも遊びたかったらしい。で、お母さん達のコーヒータイムに頂きましたnotenote

081220_0592  サンタ役をお願いしていたお兄ちゃんが、何と風邪でダウンhospital。「サンタさんは忙しすぎて、プレゼントだけ置いてったわ~」って言うと、素直に信じてくれた子供達。サンタより、とりあえず中身ってか??

 サンタからプレゼントは、ココンから心ばかりのプレゼント。女の子はみんなお揃いのケーキマグ&お菓子。男の子はおもしろステーショナリー&お菓子。そしてママ達にも、ミニサイズのひざ掛け&クリスマス用のショートパスタshine

 また次のイベントの計画考えます、参加出来なかったお友達も待っててなぁgood

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

準備

 翌日のクリスマス会の準備に追われておりますsadsweat01

一応子供が16人+大人が7人の予定。またも大騒ぎの予感ですcoldsweats01まっ、ハロウィンの時に比べたらましかも?

 昼間は保育園のクリスマス会があり、見に行ってましたdash。すっかり成長したわが子達の活躍ぶりに、結構感激sign02年長さんの鍵盤ハーモニカ、何と二重奏∑(゚∇゚|||)とんでもないレベルでしたぁ~~note年少のはなたん、ウロつくこともなく一生懸命歌ったり、鈴を鳴らしたり本当に楽しそうにやってました。

 昨年役員をやってたメンバーが集結し、友達のカフェで束の間のランチタイムrestaurantcafeそこからは買出し、買出し、買出し・・・・4軒くらいハシゴしてrvcardashdash今はグッタリしています。お風呂入って、疲れを取ったら・・・、徹夜が待っている~~catfaceまぁ、毎度の事やから慣れたけどね。

 クリスマス会ご参加の皆様、お楽しみに~notenoteもちろん、サンタもやって来るgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

青魚のマリネサラダ

   469600112

 鮮度の良い青魚を簡単に締めて、今が旬のほうれん草と合わせてサラダに。魚はイワシやサンマ、アジなどのその時期の旬もので!

<材料:4人分>

マリネは10日程度日持ちしますので、2倍の分量で書いております。クリスマスに作って、年末年始の箸休めにもどうぞ。

  • 青魚・・・・・・・4尾
  • 塩・・・・・・・・・1つかみ強(マリネ用)
  • 白ワインビネガー・・・200cc(穀物酢でも)
  • 白ワイン・・・・・200cc
  • ディル、ベイリーフ・・・・少量(あれば)
  • オリーブオイル・・・・・・適量
  • サラダほうれん草・・・・適量
  • ベビーリーフ・・・・・・・・適量
  • プチトマト・・・・4個
  • フライドオニオン・・・・・1つまみ
  • 柚子・・・・・1個
  • はちみつ・・・小さじ1
  • 塩、こしょう・・・・少々

<作り方>*ピンクはお子様がお手伝いしてみよう!

  1. マリネ液を作る。鍋にビネガーと白ワイン、二つ割にしたベイリーフ、ディルを入れ火にかけ、沸騰したらバットに移し冷ましておく。
  2. 魚は3枚におろし腹骨をすき取り、皮を剥ぐ。
  3. 魚の表面にたっぷりの塩をまぶして、皮面を下にして20~30分おく。
  4. 魚の表面の塩を水で流し、マリネ液に1時間漬け込む。
  5. 魚の水分をキッチンペーパーでふき取り、保存容器に入れ、オリーブオイルをひたひたに注ぎ漬け込む。(当日食べる場合は、できれば1時間以上)
  6. 水菜とサラダほうれん草は食べやすい大きさに切り、冷水でパリッとさせる。プチトマトは4つ割り。
  7. ドレッシングを作る。はちみつに柚子を加えて溶かして塩、コショウをし、オリーブオイルをお好みで少しずつ加える。
  8. サラダの材料をボウルに入れ、ドレッシングで和え、一口サイズにそぎ切りした魚のマリネをのせ、フライドオニオンを添える。

*フライドオニオンは缶詰コーナーや、ドレッシングの売り場に置いてあります。

ランキングに参加しています、1クリックお願いしま~すnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

さんまのつみれ 蓮根のすり流し仕立て

 このレシピは、先日小2のミッキーが料理コンテストで優秀賞を取ったもの。秋刀魚の季節以外は、鯵や鰯でも。

081216_0112

 ↑これは地元の「姫路蓮根」、シャキシャキの歯ごたえと粘りが特徴。11月~3月まで出回ります。蓮根中に豊富に含まれるビタミンCは熱に強く、喉の粘膜や皮膚の保護をします。さらに粘り成分「ムチン」が相乗効果!まさに「食べる風邪予防」と言えます。

さらに良いことflair「飲み会」が多いこの時期、解毒作用で「二日酔い予防」にも効果アリ!

 081216_0182

 ゴロリと大きくまとめたつみれは、柔らかくふんわり。蓮根のベールで一層美味しく。 

<材料:4人分(ちょっと大きめの汁椀で)>

  • 秋刀魚・・・・・2尾(正味約170g)
  • 生姜・・・・・・・小さじ1(すりおろし)
  • 青ネギ・・・・・大さじ1(みじん切り)
  • 蓮根・・・・・・・200g
  • 片栗粉・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・・・・小さじ1/2弱
  • 醤油・・・・・・・小さじ1
  • だし汁・・・・・750cc
  • 人参・・・・・・・70g(薄めの短冊切り)
  • 牛蒡・・・・・・・70g(ささがき)
  • 醤油・・・・・・・大さじ2
  • 塩・・・・・・・・・小さじ1弱
  • 青ネギ・・・・・適量

<作り方>*ピンクはお子様がお手伝い!って言うか、牛蒡のささがきと秋刀魚の皮剥ぎ以外は、子供が一人でやってくれました。

  1. 秋刀魚は3枚におろして皮を剥ぎ、ざく切りにしてフードプロセッサーにかける(フードプロセッサーがなければ、まな板の上でしっかり叩く)。
  2. 蓮根50gは粗めのみじん切りにし、さっと湯がいておく。残りはすりおろす
  3. 秋刀魚に生姜、みじん切りにした青ネギ、②のみじん切り蓮根と、すりおろし蓮根50g、片栗粉、塩、醤油を合わせ、つみれを作る。
  4. 鍋にだし汁、人参、牛蒡を入れ火にかける。
  5. 沸騰したら、つみれをスプーンですくって加える。
  6. つみれに火が通ったら残りのすりおろし蓮根を加え、とろみが出たら塩、醤油で味を整える。仕上げに青ネギを散らして。

*つみれに加えるすりおろし蓮根を長芋に替えると、さらにフワフワに仕上がります!

ランキングに参加しています、1クリックお願いしま~すnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせち料理

 「おせちなんて作れるんですかぁ~?」という質問に、苦笑いの私coldsweats01 「買ったことないですよ」と答えると、 「ナヌー!?」!!(゚ロ゚屮)屮って感じ・・・。

 高校生の時から祖母に教えてもらい、たいがいは作ってました。昔は数の子が嫌いだったけど、3年前に美味しい数の子を手に入れ作った時、感動したなぁ~happy02もちろん子供達は喜んで食べてくれます。

Osechi5  黒豆もそんなに時間かかりません。「もう終わりなんですかぁup」ってびっくりする位簡単ですgood一晩寝かせるとさらに味が染みて美味しくなります。しかも、皺のないふっくらした感じには溜息が出るほど。

黒豆が余ったら、おこわにすると美味しい!

 夜メールがあり、「すでに半分子供に食べられましたcoldsweats02、明日にはなくなりそうですsweat02」そりゃしゃあないわ・・・。全部作る必要なんてないと思います。たった一品でも、家族に自慢できるおせちを作れるだけで十分だと思いますよshine

 クリスマスが終わったら、おせち作り&年賀状&大掃除が待っているbearing

ちなみに我が家の今年のおせちは田作り、伊達巻、黒豆、栗きんとん、数の子、紅白なます、林檎羊羹、煮しめあたりかな~?ギリギリまで仕込んでます。

 旦那様の仕事が忙しすぎて、年末年始の休みが無いとかで・・・急きょ実家への帰省がなくなりました。こっちでのんびり過ごすか、スキーにでも行こうかな?おせちのレッスンは個人でも受け付けますので、気軽にご連絡くださいねwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

レシピ

 レシピのページを引っ越ししましたwink

 PCをお持ちでない方もケータイで気軽に見ながら、料理を作れたらラクnoteとのことで、新しいブログを作成しましたshineとりあえずご要望の多かったクリスマスレシピを2点アップしてます。

 みなさんぜひお立ち寄り下さ~い→こちらから

ホームページのレシピからも入れますhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸ごと食パンのキッシュ

食パン1斤を使ったキッシュなので、生地作りが省けて楽チンhappy02ボリュームあるので、パーティにもどうぞnote

Img_00632_5

<材料:食パン1斤分>

  • 食パン・・・・・・・・1斤(スライスしていないもの)
  • ベーコン・・・・・・・4枚(5mm幅に切る)
  • 玉ねぎ・・・・・・・・1個(スライス)
  • ほうれん草・・・・1把
  • バター・・・・・・・・大さじ1
  • 生クリーム・・・・・200cc
  • 卵・・・・・・・・・・・・3個
  • 塩、胡椒・・・・・・適量
  • グリュイエールチーズ・・・50g(とろけるチーズも可)

*オーブンは170度に予熱しておきます。

<作り方>*ピンクはお子様がお手伝い!

  1. 食パンは半分の厚みにスライスして、外側や底の部分に穴を開けないように、包丁で丁寧に切れ目を入れ、中身をくり抜く(くり抜いた食パンは冷凍してハンバーグに利用できます)。

   2.   ほうれん草は塩ゆでし、冷水にとったら水分を絞り、細かく刻む。

 3.   フライパンにバターを入れ、熱したらベーコンを炒める。火が通ったら玉ねぎを加え、色づくまで炒める。刻んだほうれん草も加え、軽く水分を飛ばし、少しだけ塩こしょうをしたら、粗熱をとる。

 4.   ボウルに卵を入れ、よく溶きほぐしたら、生クリーム、塩、胡椒、チーズを加える。

 5.  オーブンの天板にアルミホイルを敷き、くり抜いたパンの器を置く。炒めた具と④を流し入れ、オーブンで45~50分焼く。途中パンが焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせる。竹串を刺して、何も付いてこなかったら出来上がり。

Img_00462_5

↓ランキングに参加することになりました、1クリックお願いしま~すnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

クリスマスパーティ

081213_049081213_0502 ミッキーを産んだ時の、病院のお友達が集まってのクリスマスパーティxmasbirthdaypresent

 これだけは毎年続いているが、子供達も大きくなってきてるし「いつまで付いて来てくれるやろうか~?」って話してました。

 ここは少子化なんてどこ吹く風。一組欠席だったものの、母6人+子供14人集合noteもう、騒々しいったら凄い騒ぎ。子供達もみんなちゃんと覚えてるところが、なんか嬉しいheart04

081213_0532 料理もみんなそれぞれ持ち寄りで、豪華な御馳走がテーブルにギッシリshineshineみんな毎年豪華になってるし、ホンマ腕上げたなぁ~happy02当然子供達もハイエナのように、凄い勢いで食べてゆく。

 これ以上写真も入りません。めっちゃたくさん撮ったけど・・・。さらにケーキもあります。プレゼント交換したり、子供の成長話に盛り上がり、時間はあっという間に過ぎてしまった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふんわりガトーショコラ

クリスマスにいかが?ホットケーキミックスで作るので、かなり簡単heart01

081202_0212_2 

<材料:直径15cm丸型1台分>

  • ホットケーキミックス・・・・・30g
  • ココアパウダー(無糖)・・・30g
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
  • 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
  • 卵白・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・50g
  • ビターチョコレート・・・・・・・50g
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・100g(飾り用)
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2(飾り用)
  • イチゴ・・・・・・・・・・・・・・・・・10粒(飾り用)

<準備>

  1. 薄力粉とココアは、合わせて2回ふるっておく
  2. ケーキ型の底と側面にオーブンシートを貼る(バターを所々つけるとくっつく)
  3. オーブンは160度に予熱しておく
  4. お湯を沸かしておく

<作り方> *ピンクはお子様がお手伝い!

  1. 耐熱容器にバターと刻んだチョコレートを入れ、レンジで約1分加熱してチョコレートを完全に溶かす。
  2. 生クリームもレンジで温め(約40秒)、チョコレートに加えておく。
  3. 卵黄をボウルに入れ、白っぽくなるまですり混ぜ、砂糖を半量加えて、さらによく混ぜる。
  4. チョコレートを加え、全体を均一に混ぜる。
  5. ふるった粉を加え、サックリと粉っぽさがなくなるように合わせる。
  6. 卵白を泡立てる。全体が白っぽくなったら残りの砂糖を加え、角が立つまで泡立てる。
  7. 卵白を⑤に3回に分けて加えたら、型に流し入れ、トントンと打ちつけて空気を抜く。
  8. 温めておいたオーブンに型を入れ、2、3cmお湯を注いで50分蒸し焼きにする。
  9. 生クリームと砂糖をボウルに入れ、角が立つまで泡立てる。
  10. 冷めたケーキをあらかじめ人数分にカットし(分けやすい)、生クリームをパレットナイフで表面に塗る(ラフな感じでOK:なでるように)
  11. カットしたイチゴを1粒ずつ積み上げるように飾る。

↓ランキングに参加することになりました、1クリックお願いしま~すnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引っ越し

 以前から「ケータイでレシピが見れるようになってほしい」というメールを頂いておりましたので、レシピのブログをアップすることに。

 毎日なんて更新できませんが、気が向いた時や美味しいものを作ったら、その都度アップしますので、時々覗いてみてください。

 もし作られたら、感想などのコメントをお聞かせ下さいね~noteリクエストもお待ちしております。

 ちなみに、このレシピのピンクの部分はお子様がお手伝いしてほしいトコsmileお休みの日にのんびり作ってみては?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

クリスマスレッスン

 先日住宅メーカーに提出したレシピをレッスンしてほしいとの事で、今日はクリスマスレッスンですxmasbirthday

  みなさんから問い合わせが多かったので、レシピも近日中にアップしますね。

081202_0012  このブルーのクロス、クリスマスの雰囲気にピッタリなshineお気に入りのものなんですwink

 でも我が家の旦那様、このクロスを初めて見た日に一言「何か、風呂敷みたいやで・・・catface」って、オイオイsweat02風呂敷掛けるか?フツーsweat01 価値観のこの違いにはタメ息出ますdown

 リンゴはキャンドルです。火を付けて写真撮ったら、ブレまくってしまったんで消しました。今度はもっと上手に撮りますね。

Img_00202  「丸ごと食パンのキッシュ、ミートローフのクリスマスリース、ふんわりガトーショコラ」を作りましたが、完成品に子供達が大興奮notes「ママすごい~」って声を聞くと、みなさんすっかり自信がついたようで。

 プレゼントの話で、すっかり盛り上がり・・・・。いつの間にか子供達は公園へダッシュ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

おもちつき

 今週は行事ざんまいです。昨日はミッキーのマラソン大会でした、もちろん真面目に走るのはほんのわずか・・・基本ギャラリー大好きなんで、色んなお母さんに手を振ってばっかcatface走ることは2の次のようでsweat01真面目に走ったら、もう少し期待できるだろうが・・・・。性格上、無理???

 保育園は、年末恒例のお餅つきでした。年中&年長はエプロン持参で、お餅つき体験。さらに年長はお餅を丸める作業もあり。アミは今年が最後。つきたてのお餅は、やっぱり柔らかいっ!

094 で、これが 昨年作ったエプロンですshine三角巾もお揃い。一瞬でデザインがひらめき、生地を買いにダッシュrvcardashdash翌日には完成しました。型紙も一切なく、いわゆる直裁ちで一気に仕上げた思い出のエプロン。まだあと1年は着れるような感じ。

 羽菜には再来年お下がり??来年は餅つきで使う予定だが、やはりもう1枚縫った方がよいか?自分の欲しいだろうし、またデザインを考える必要がありそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

大物さばき

 そうそう、神戸新聞の掲載はまだのようです。大阪ガスの広報さんより電話があり、学校名などの情報を確認後、記事を掲載されるようです。うちは神戸新聞ちゃうからなぁ~、新聞も送ってくださるとのことなんで、掲載日が分かったらまた報告しますねup

081202_0252  魚屋さんにて、1匹980円のハマチを発見した光希eyeflairしかも45cm位はある。「やったぁ~happy02めっちゃ安いで、これ買って~heart01」とても2年生の発言とは思えへんsweat02

 まぁ、9800円の松葉よりマシなんで、責任もってさばく事を条件にお買い上げ。ホンマに解体ショーが始まった。

081202_0312  頭の骨の部分だけ手を添えてやりましたが、結構本気で頑張ってました。コンテストの出場がよいきっかけとなったようですshineコンテストでは小出刃を使いましたが、今回はサイズがデカいんで普通の出刃。大物で苦戦もしましたが、ちゃんと刺身にしてくれましたよ。大根のかつらむきは私が担当、盛りつけは勝手にやってくれました。

 鮮度抜群good美味~bleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

配達

 いつもお子様がキッズレッスンに来てくれている方より、コンフィチュールギフトの注文を受けていたので、配達してきましたrvcardash

091207_0012_2

  ご自身の実家と、ご主人の実家へのクリスマスプレゼントということで「洋梨&林檎」の組み合わせで、2セット作りましたshine

 洋梨はバニラと白ワインの香りで、林檎の方は生姜と檸檬入りりなんです~~smileどちらも超自信作scissors「生姜と檸檬??」って驚かれる方も多いと思いますが、”アップルレモネード”にほのかな生姜の香りがするような感じなんですconfident「冷え」の予防にもなるので女性にはおススメですね。

091207_0032 ラッピングはこんな感じにしました。ブラウンがご自身の両親用、自然体なスタイルがいいかなとラフな仕上がり。ボルドー色の方が、ご主人の両親へ。少しだけ、尊敬や信頼感のある色味&華やかさを加えたシルバーのリボンです。

 薄葉紙を白色を加えた2重仕立てなんで、裏側の白色をタックにして表に返してます。見えませんが、白い部分はピンタックにしてるんですnotes結構細かいことやってます。

 レッスン生のお宅にお邪魔する事などほとんどありませんが、みなさんとっても素敵な生活をされてますね~~heart04 とっても美味しい自家製林檎のケーキを頂いたりしましたnotenote

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

コンテスト決勝大会

 大阪ガス主催の「親子クッキングコンテスト 近畿地区決勝大会」に行ってきました。万博公園、さすがに2回も行くと遠いなぁ~って思った。

 もともとの近畿の応募は1325組だったそうで、書類選考を通過し、さらに一次実技審査を通過した12組が決勝に残った。

 予選のレベルも高かったが、さすがは決勝shineさらに恐ろしいレベルでしたcrying海外の大会に出場している親子や、前日行われた別ののコンテストで優勝している親子など、顔ぶれもスゴイ!

 光希は受付を済ませると、予選にて、同じグループだったお友達との感動の再会が待っていた。 (◎´∀`)ノ ヽ(´▽`)/ 同じ2年生同士、向かいのテーブルでお互いの料理を褒め称え合っていたhappy02

091207_0032  前日の緊張(?)はどこへ吹っ飛んだのか、最高に光希ペース。やはりコイツは全く動じない。 秋刀魚の3枚下しも、いつもより上手い。だんだんテンションが上がっていくsweat02

 「スタッフ~up(狩野風)」を連呼しながら、会場の冷蔵庫の場所を聞いて回っている。審査員も参加者も大爆笑flairプレスの人達も、そんな奇妙な光希から目が離せなくなっていた・・・。

 途中指を切るアクシデントもありましたが、諦めずに最後まで乗り切り無事完成scissors会場スタッフからも、随分お褒めの言葉を頂きました。

 終了後、みんなで試食をしながら神戸新聞社などのプレスから個別取材も受けました。受け答えは何故か淡々としている。でも、写真撮影は普通の顔をしないので、カメラマンも苦笑いcamera

 惜しくも優勝は逃しましたが、大善戦good優秀賞の表彰を受け、コンテスト初参加とは思えないほど、大変楽しい時間を過ごすことができました。

 再会したお友達とも、「必ず来年も出ような~」って約束。きっとコイツはコンテストにむいているんだろうcatface

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

買出し

 レッスンの話も書きたいことはたくさんあるのですが、翌日のコンテストの準備でバタバタしてますwobbly

 今朝は5時過ぎに起き、洗濯機を回して子供達をたたき起し、パジャマの上にコートを着せて飛び出したrvcardashdash

 網干近くの大津小学校近くのJAまで、野菜の買い出しです。6:30~始まるんですが、20分に着いたらすでに人だかりsweat02寒さに震える子供達を引っ張り回し、人ごみをかき分けたくさんの野菜をGETgood農家の方々が持ってこられているので、生産者の名前も記載されている。嬉しいことに京人参まであったshine

081202_0192 学校に頼んで、JAを通じて紹介してもらったレンコン農家の中田さんから、掘りたてのレンコンを持ってきてもらった。網干のレンコンは歴史が古く、粘り&歯触りも非常に良い!まさに今が旬の特選素材です。

 今回はこのレンコンを「秋刀魚のつみれのすり流し仕立て」に使用。

081202_0202

 

 「なんか、キンチョーしてきたわcoldsweats01」って、ホンマか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

プチシフォンケーキ

 「子供のためのおやつ作り」って言いながら、みなさん自分用???

通常のシフォンケーキと同様に作るのですが、子供のために作るおやつなので、基本は簡単にできるようにホットケーキミックスを使用。これでも作れるんですupしかもカップに入れて焼いてしまうので、型いらず!!!

 これをシフォン型で焼いて、そのまま普通に出してもbirthdayホットケーキミックスなんて絶対に気づかれないんですよ~smile

 焼いている間に、フィリングを作る。林檎をソテーし、グラニュー糖をからめ、カラメル状になったところに生クリームを投入。香ばしいキャラメルソースになったら、粗熱を取りつつ味見note「やっぱり味見は子供がハイエナになるよなぁ~happy02」って言いながら止まらない、子供も大人も一緒ってか?

081202_0222  卵白をキメ細かく泡立てているので、冷めてもたいして沈みません。横に転がしておくだけです。冷めたケーキの中に、ホイップした生クリームと林檎を詰め、再びクリームを絞る。

 試食のお供は「FAUCHON」のアップルティーに、シナモンスティックを添えて。アップルティーの中では、ココのブランドが一番お気に入りです。

 「これは子供にはもったいないなぁ~heart01」って話してると、

「ただいまぁ~」の声sweat01何てタイミングや~~sweat02

「うまっ、コレshine」、そりゃウマいにきまっとる・・・・。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

コンフィチュールギフト

 今日は生徒さんのベビーの1歳のbirthdaybirthday

 その方のお友達からの依頼で、「親子に贈るコンフィチュール」を製作。今月の販売分は、「ラ・フランスのカラメル風味」ですが、2種類オーダーなので他の注文分と併せて「林檎」を。

081202_0532 ベビーが離乳食時期なので、シナモンは加えずに甘さも通常より控え目に。先日遊びに来てくれた時、ベビーはコンフィチュールを「ウアッ!ウアッッ!delicious」って言いながら夢中で食べてくれていました。美味しいものは本能で分かるって??

 そういえば先日キッズレッスンで他のお母さんからも、子供にコンフィチュールが人気だって聞きました。市販のジャムは全く食べない子供も、ココのコンフィチュールは食べてくれるって、ありがたい話であるconfident

081202_0542  同世代のお友達&ベビーへのプレゼントなんで、包装紙はロイヤルブルーを。リボンは真っ白のシャリっとしたものを、ダブルリボンにしたものが柄に映えますshineシルバーの細めのリボンで、ミニバラを固定。「めっちゃ可愛いっup」って、喜んで持って帰っていただきました。

 コンフィチュールギフトは、贈られる相手の事を詳しく教えて下さいね。年上の方なら、落ち着いたネイビーやワイン色など、用途に合わせて、様々な包装をご用意いたします。

 中には、原材料などが記載されたミニカードを添えております。また、宅配で利用される場合は、瓶ごとにエアクッションを巻きますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

イルミネーション参戦!

 我が家もついにライトアップしましたよshinehousexmasshine

すでに近所は大変なことになってます(ネオン街???)shinehouseshinehouseshinehouseshine

 去年は2つしか点いてへんかった家も、一気に増えていく飾り達sweat02イルミネーションは、ハマったらどうも止まらないようである・・・・。私的には、これ以上はゴメンだ。

081202_0372  シンボルツリーのミモザに、クリアタイプのLEDが300球ついてます。で、浮いてる未確認飛行物体みたいなヤツが、屋外用シャンデリア。この位置にこれを付けたくて、ミモザの枝をベランダから吊り上げ、さらに車を横付けし、よじ登って枝を切ってと・・・一苦労sweat01

 あんまり綺麗に写らなくて、ごめんなさいsweat01チッカンチッカンしてるんで、全部の電球が入らへん!

 カラフルなイルミネーション街を抜けての我が家、非常に幻想的な空間になってます。近くにお越しの際は、眺めにいらして下さい!

081202_0392  クリスマスツリーはこんな感じ。

水色がメインのツリー、今年はネイビーを足してみましたbleah室内のデコレーションも大詰め。クリスマスパーティをお楽しみにbirthdayshine

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »